フランス留学の基本

フランスで安く昼食を済ませるフランスらしい方法

投稿日:2018年8月21日 更新日:

サンドウィッチ

フランスでは,吉野家のようなファストフード店を見つけるのは非常に難しい.

マクドナルドはあるが,セットにすると1000円近くなることも.せっかくフランスに来たのなら,フランスらしい食べ物を食べたい.

そんなときは,パン屋のサンドウィッチがおすすめである.

フランスではパン屋と薬局は,どこにでも必ずある.

 

上記の画像は,最も安いものでも4ユーロ弱である.これで日本円だと500円ちょっと.

人件費の高いフランスで,この価格で売られているということは原価はかなり安いということだ.

 

 

自分で作るサンドウィッチが安い!

サンドウィッチ

この写真のように、日本でお店で売ってるような物を安く作ることができる!

かかった費用は、パン50円、たまご30円、ツナ10円、チーズ5円、カット野菜10円、サラミ3円くらい。マヨネーズと塩コショウもしてある。ただし、パン以外は一部分の価格だ。

実際,自分で作るとすると100円程度で作れてしまう.

大きな理由に,バゲットやチーズ,ハム,野菜が非常に安いからである.

そのため,一番安く済ませるのであれば,サンドウィッチを自分で作って持っていくのが良い.

 

 

スーパーの惣菜は総じてまずい、つまりサンドウィッチも。

ちなみにスーパーで売られている,食パンでを使ったような,日本でいうサンドウィッチは2ユーロ程度だが,非常にまずいのでおすすめはしない.

ちなみに,バゲットはスーパーだと1本50円,食パンはバゲットよりも安く,2斤入りで100円程度である.もちろん、カットされている。

 

 

 

パン屋には,こうしてお菓子も売っていることも多い.

食後のデザートとして,気になったものを毎日1つずつ試していく,なんてこともできる.

 

 

 

温かいものが良ければケバブもおすすめ

フランスでは多くのイスラム教徒も居住しており,ケバブ店も薬局やパン屋と同様にどこにでもある状況になっている.

日本だとあまり馴染みのないケバブだが,6ユーロもだせば山盛りのフレンチフライに,20センチくらいのガレットケバブを食べることができる.濃い味のものが多い.

 

 

 

-フランス留学の基本

関連記事

洗濯機

海外のホテルの部屋で簡単に洗濯物を洗う方法

長期滞在する場合では,どうしても洗濯物が出てきてしまいますよね. ただ,初めての海外で,コインランドリーがどこかもわからないし, どうやって使うかもわからないとき, ホテルの部屋で,手軽に洗濯ができた …

ノートルダム大聖堂

フランスで留学するべき3つの理由

留学先として,あまり候補に上がることのないフランス. その理由として,英語圏の国でないことが挙げられます.   語学留学とは,つまり英語を勉強するということですね. 英語を話さない国では,英 …

フランスのスーパーマーケット casino カジノ

フランスには日本同様,たくさんのスーパーマーケットがある.今回はその一つである,casino(カジノ)を紹介する.写真はToulouse(トゥールーズ)のRue de Metz,Pont Neufの東 …

モバイルWiFi

海外で使えるモバイルWiFiルーターを徹底比較!

海外で必要不可欠なものの一つに,WiFi環境があります. 道に迷ったときや,近くの美味しいレストランを探したいときなど, 日本ではつながって当たり前のインターネットを, 海外でも思いっきり使いたいです …

フランス料理

お土産にもなる!スーパーで買える2つの本格フランス料理

フランスのスーパーは,日本みたいにお惣菜がたくさんあるわけではありません. お肉売り場の一角に,こじんまりとしたお惣菜売り場があったり, 中国人街へ行けばテイクアウトの中華料理屋さんがありますが, フ …