留学準備

英語とフランス語の両方が出てくるフランス語曲まとめ

投稿日:2019年2月6日 更新日:

live

フランス語の独特な響きが好きで、フランス語の音楽を聴いている人もいると思います。

最近はフランス語の曲でも、英語が途中で出てきたり、英語で始まってフランス語が途中から出てくるような曲が増えてきました。

フランス語だけでなく、英語が歌の中で出てくる、フランス語と英語が共存したポップソングという、

とくにマニアックなジャンルが好きなんですが、わかる人はいるでしょうか?

 

今回はそんな、フランス語と英語の両方が曲の中で出てくるようなフレンチポップをまとめました。

このリストは随時更新していく予定ですので、お楽しみに。

 

ELEPHANZ Ft. Eugénie – Maryland

記事を書いている時点で、よくラジオで流れてくる曲です。

最初はフレンチの曲だと思いきや、サビで英語に変わります。

 

DIVA FAUNE FT. LEA PACI – GET UP (French Edit)

こちらも記事を書いている時点で、ラジオでよく流れている曲です。

英語で始まるのですが、サビ前がフレンチになり、サビで英語、またフレンチになります。

英語とフランス語が交互に出てきます。

 

Josef Salvat – Open Season (Une Autre Saison)

導入とサビ部分が英語、メインはフランス語といった構成になっています。

フランス語が中心で、サビでいきなり英語が出てくる感じです。

 

Part-Time Friends – Streets and Stories

ミュージックビデオのロケ地が日本の、フランス語と英語が混じった曲です。

こうした曲で多く言えることなのですが、英語のみのバージョンも存在しています。

しかし、フランス語と英語が同じ曲になっているほうが、面白いです。

 

James Blunt – Cold ft Léa Paci

有名な英語歌手の曲を、フランス歌手がカバーしたものになります。

2番目にご紹介しているものと、同じフランス人歌手がカバーしたものです。

最近はこういった曲が増えてきています。

場合によっては英語のみの曲よりも、フランス歌手がカバーしたもののほうがYoutube再生回数が多かったりする場合があります。

 

Travel The World – Superbus

主にサビの部分のみに英語が登場します。

この曲はフランス人歌手が英語の曲をカバーしたものでなく、

フランス語の曲の中に英語部分が織り込まれているものになります。

-留学準備

関連記事

フランス語習得までの道のり

フランス語を独学でマスターするための勉強法とは

    目次1 私が日本でフランス語を勉強する理由2 読み書きを独学で勉強する方法2.1 学習参考書を使う3 話し聞くことを独学で勉強する方法3.1 スカイプレッスンのDMM英会話 …

credit

絶対必要!フランスで使える便利なプリペイドカード

フランスでお買い物をするのであれば,カードは必需品になっています. フランス人は必ず1枚はCarte Bleue(カルトブルー)というカードを持っており, 現金のような感覚で,カード決済をすることが当 …

フランス語

フランス語教師が薦める!CLEのフランス語文法書

フランス語を勉強するには, フランス語学校へ行くことがもちろん最も良いですが, 学校だけでなく自宅学習も必要です. 自学学習で使える,トゥールーズのフランス語教師お墨付き, 文法ドリルをご紹介します. …

返さなくていい留学奨学金の探し方3選

留学するには,たくさんのお金が必要になりますよね. そこで鍵になってくるのが奨学金の存在. 海外留学では,日本で支給してもらえるものもあれば, 渡航先から支給してもらえる奨学金など,いろんな種類があり …

riceball

海外のホテルの部屋で日本食を食べる方法

数週間に渡っての外国滞在となると,日本食が恋しくなりますよね. そういうときに,ホテルの部屋にある設備だけで簡単に 日本食を作って食べて,落ち着くことができます.     ホテルの …